ホンハム教室 教室長ブログ

教室長仲田敬之

2010年5月香港に赴任。香港教室、旧九龍教室と5年間勤務した後、蘇州教室の立ち上げメンバーとして蘇州に赴任。2年間勤務の後、2017年に香港に再び戻り今に至る。音楽鑑賞、読書が趣味で、特にアナログレコードをオリジナル盤で収集することにこだわる。文系を広範囲に担当するが、アメリカで鍛えた英語力を武器に、インター生、日本人学校生問わず英語の本質を教えることをモットーとする。

七夕の夜


ホンハム教室の自習室には明日・明後日の定期テストを直前に、みんな気合十分で緊張感が漂っています。1年の最初の定期試験、やっぱり「良いスタートを切りたい!」この気持ちはみんな同じです。
時間を計って集中して取り組みます。休み時間は友達に質問し、教えあったり、情報交換をしたり、準備に余念がありません。
中3生は勝負の時、中2生はそんな先輩を見て刺激を受け、中1生は定期試験というものを肌で感じる瞬間でもあります。

さぁ、定期試験がはじまるぞ。