メルボルン教室 教室長ブログ

教室長杠 知子

東京都出身。日本では個別指導や教育関連のボランティアに携わり、生徒には学力だけでなく自己肯定感も高めることが大切であるとも実感している。たまたま見かけた企画でヨーロッパの電車チケットが当選したため、スペイン・マドリッドからフィンランド・ロヴァニエミまでヨーロッパ縦断の旅をしてみたところ、列車での一期一会や車窓からの景色に魅了されてそれ以来、電車の旅にもはまる。新しい場所へ行くことや新しい経験をすることが何より大好き。約20カ国の大都市から山奥まで巡りながら得た知見も交えて学ぶ楽しさ、考える楽しさを伝えていきます!

海外受験講演会&渋谷教育学園幕張説明会を開催しました

渋谷教育学園幕張の学校説明会と、日本の提携塾早稲田アカデミーと共催で海外受験講演会を開催しました。
第一部は早稲田アカデミーの先生から中学受験と高校受験について、出願書類を作成するにあたって注意すべきポイントや面接準備に焦点をあててお話していただきました。


第二部は渋谷教育学園幕張の校長補佐である永井先生から、実際に通っている生徒や卒業生の具体例を交えて学校の魅力を熱く語っていただきました。
第三部はエピスシドニー教室責任者の鈴木から、今年9月から始まった2020年度大学入試の現状報告とその成功に至るまでの戦略を、来年度以降の受験生保護者に向けてお話ししていただきました。今何をすべきかを明確にする良い機会になったはずです。



海外で学ぶことは日本国内の子どもたちに簡単にはできない貴重な経験ですが、それと同時に日本国内では当たり前に手に入るモノや情報が簡単に手に入らないこともあり、人によってネガティブな思考に陥ってしまうこともあるかと思います。海外環境でがんばる子ども・その保護者の方々に、海外にいるからこそ手に入れられるアドバンテージを、これからも発信し続けていきます。