メルボルン教室

教室長ブログ

教室で授業を再開しました

まだまだ手放しで安心できる状況ではありませんが、長く厳しい外出規制が緩和され、教室での授業を今日から再開しました。この数ヶ月の間、オンライン授業しかできない状況でエピスで勉強を始めた生徒で、直接会うのは今日が初めてという生徒もいました。

古い考え方かもしれませんが、久しぶりの教室での授業で、やはり授業は教室で声を張ってやるものだなぁと強く感じた1日でした。


教室長圷 加寿男

東京生まれの神奈川育ち。香港で教室長・教務部長として受験算数・数学指導に携わり、現在はメルボルン教室に勤務。算数・数学を楽しく学び「わかった!」「できた!」という感動を共有するために日々全力で授業に向かう。メルボルンに来てからは、冬場は雪山で大好きなスノーボードができることに大喜び。サッカー好きでFCバルセロナファン。世界各国のバックパッキング放浪やスキューバダイビング、マラソンなどアウトドアのアクティビティを好む。最近は夜遅くにNetflixにハマりがち。