メルボルン教室

教室長ブログ

メルボルンに卒業生が来てくれました!


今日はエピス香港教室の卒業生がメルボルン教室に顔を出してくれました。今は大学の休みを利用してメルボルンの現地校で小学生に日本語を教えているとのことで、エピスの小学生にも話をしてもらいました。彼女は将来に就きたい仕事がはっきりとしていて、そのために必要なことが何かを自分で明確にして、計画したことを行動に移しているようでした。もともと主張が強いタイプの生徒でしたが、夢の実現から逆算して自分の大学生活をプランニングしている彼女の言葉はとても説得力がありました。当たり前なのかもしれませんが、中3で指導していた時から4年ほどが経ち、ずいぶん成長していると感心しました。

小学生の生徒たちは、夢を具体的に持っている生徒もいれば、まだ漠然としている生徒もいます。夢をかなえる原動力となる学力を身につけてほしいと日々指導していますが、今日のような機会が生徒たちに何か将来のことを考えるキッカケになってくれればと思います。


カテゴリ

月別アーカイブ

教室長圷 加寿男

東京生まれの神奈川育ち。香港で教室長・教務部長として受験算数・数学指導に携わり、現在はメルボルン教室に勤務。算数・数学を楽しく学び「わかった!」「できた!」という感動を共有するために日々全力で授業に向かう。メルボルンに来てからは、冬場は雪山で大好きなスノーボードができることに大喜び。サッカー好きでFCバルセロナファン。世界各国のバックパッキング放浪やスキューバダイビング、マラソンなどアウトドアのアクティビティを好む。最近は夜遅くにNetflixにハマりがち。