メルボルン教室

教室長ブログ

計算コンクール表彰

7月下旬に、エピス8教室の中学1年生・中学2年生を対象に計算コンクールが実施されました。制限時間は50分、問題数100問、1問1点で100点満点、計算問題のみのテスト形式のイベントでした。この計算名人を決めるイベントで、メルボルン教室からは中学2年生で第1位、中学1年生からは第2位と3位の受賞者が出ました。おめでとう!!

この3名だけに限らず、参加した全ての生徒たちが、純粋に計算問題だけを50分間集中して取り組むことに、大きな刺激を受けているようでした。計算力は、数学を学ぶ上での土台・エンジンとなります。これを機に、より意欲的に数学を学んでいってほしいと思っています。


教室長圷 加寿男

東京生まれの神奈川育ち。香港で教室長・教務部長として受験算数・数学指導に携わり、現在はメルボルン教室に勤務。算数・数学を楽しく学び「わかった!」「できた!」という感動を共有するために日々全力で授業に向かう。メルボルンに来てからは、冬場は雪山で大好きなスノーボードができることに大喜び。サッカー好きでFCバルセロナファン。世界各国のバックパッキング放浪やスキューバダイビング、マラソンなどアウトドアのアクティビティを好む。最近は夜遅くにNetflixにハマりがち。