What's epis

2022年4月のStudent of the month

どんなことも自分から行動!

中1コースコース I.S. くん

推薦者 杠先生

4月のStudent of the monthは中1コースのI.S.くんです。おめでとうございます!
毎回の漢字テストや知識の小テストでは満点を取ることがほとんどですし、数学の小テストもよく取り組めています。集中して問題を解くことはもちろんのこと、ユーモアのある発言で教室を盛り上げてくれることもよくあるIくん。授業が終わって帰るときには、教室全体を見て片付けるものがないかを確認してくれたり、ちょっとしたことでも見落とさずに周りを気にかけたりしてくれる頼れる存在でもあります。

4月の講習会で月例テスト対策をしたところ、得意な国語の点数が今までに比べてあと一歩ということが続いていました。中学1年生の内容が難しく感じているのかな、と、気になっていましたが、間違えた問題の解き直しをしっかりして本番に向けて準備をしていましたね。その結果、本番は対策のとき以上の結果をだせました!国語の授業では、読解問題の文章を「問題を解くためだけの文章」にとどめず、感想や自分の意見を積極的に発言をすることにも感心しますし、経済に関する見解を自分から話すこともあるのでこちらが驚くこともよくあります。

一つひとつを挙げればきりがないのですが、このように学ぶことに限らず主体的に動けることが多いことは多くの生徒に見習ってほしい、と思い今回推薦しました。オーストラリアでの生活にも慣れてきて毎日がどんどん充実していることを感じさせるIくん。自転車で通塾することもあり、この土地に馴染んで逞しく過ごしていますね。知力も体力もどんどんつけてオーストラリアで今しかできない経験をたくさんしてくださいね!これからも応援しています!


同じ教室のStudent of the month