ニュース

そろばん「そろタッチ」親子川柳☆優秀賞の発表!


 そろタッチ川柳、たくさんのご応募ありがとうございました!
 そろばん「そろタッチ」は、だれもが頑張れば暗算名人になれるプログラムです。しかし、未知なるネクストステージに進む時には、勇気が必要。コーチたちは、皆さんの川柳からたくさんの勇気をもらいました。皆さんも、作品を読んで「うちの子も一緒!」「ある、ある!」「そうだよね〜」など、ご家庭で楽しんでいただけましたら嬉しいです。暗算名人になるその日まで、仲間とコーチと一緒にがんばっていきましょう。

それでは、各教室の優秀作品の発表です!

ホンハム教室
《最優秀賞》揃いしは 立つ志 知恵の友                          (HHよしゆきママ)
☆コーチ選評:そろタッチは、友達がいるから嬉しさ2倍、できない涙と悲しさは半分になります。
《次点》  缶バッチ 努力の賜物 おめでとう                       (HHさくパパ)
《特別賞》 テスト中 うたってしまった 九九の歌                  (HHじん)

香港教室
《最優秀賞》そろタッチ 親の役目は ハイタッチのみ               (HKはなこママ)
☆コーチ選評:はなこさんの成長を見守る、お母さんの優しさがすごくよく伝わります!!
《次点》  お風呂から リズムにのった 九九の歌                  (HKれおママ)
《特別賞》 九九のうた  毎日練習  脱音痴                             (HKオリヴィアママ)

わかば深圳教室
《最優秀賞》割り勘の 指そろばんで 見直され                     (SZゆうき)
☆コーチ選評:そろタッチを楽しむ親子の様子が、何気ない日常の一コマの中に詠まれていました。
《次点》  ちょっと見て 目覚まし代わりの 息子の声                (SZそうまママ)
《特別賞》 読みリレー みんないっしょに トップめざそう            (SZゆい)

蘇州教室
《最優秀賞》泣き顔と 笑顔がセット 九九暗記                  (SUZあらたママ)
☆コーチ選評:年長さんが、おうちで九九を頑張る姿が目に浮かびますね。
《次点》  気づいたら あんざんできるよ ぼくすごい!!            (SUZのぶや)
《特別賞》 妹よ それはダメだよ エサ0(ゼロ)に…                 (SUZさえママ)



ファイルを開く

作品集はこちらから。ぜひ!


各教室ではそろタッチ9月からの新規生も大募集中です!お気軽にお問い合わせください。


そろばんプログラム・そろタッチ川柳大募集!(7月20日締切)


iPadを使った両手式そろばんプログラム「そろタッチ」より川柳大募集!

暗算名人を目指すそろタッチプログラムをクラスでもご家庭でもがんばってくれていますね!
今回、「五・七・五に込める親心、子どもの想い、コーチ魂」と題し、
そろタッチ川柳を大募集いたします。ぜひ、お気軽にご応募ください!

各教室の最優秀賞には、そろタッチ・オリジナルTシャツをプレゼントいたします。

《応募詳細》
応募方法:各教室の応募用紙、または post@epis-edu.comまで
応募期間:2019年6月27日(木)〜7月20日(土)
発表:2019年7月23日(火)各教室および、ウェッブサイトにて発表
* 応募者の方のお名前は、そろタッチネームで表記させていただきます。
* emailにてご参加の方は、お子様のお名前、所属教室名、保護者様氏名、連絡先を明記の上ご応募ください。


2019海外受験講演会

5月12日(日)、今年も早稲田アカデミー、馬渕教室、渋谷幕張をお招きし、エピスの最大年間イベントである「海外受験講演会」を実施いたしました。

中学受験の部では、まず早稲田アカデミーの教務本部長 千葉崇博先生より、首都圏中学入試の状況を詳細に説明して頂きました。2月3日以降の倍率が急激に上昇している状況や、大学入試における定員厳格化の影響が中学入試にどう及んでいるかなど、受験生を持つ保護者の方には看過できない現状を分かりやすく説明して頂きました。馬渕教室からは常務取締役 平井一将先生に関西中学入試情報について詳説して頂きました。プレテストの実施状況や入試日程の前倒しが起こっている状況など、非常に興味深いお話をたっぷりと聴かせて頂きました。最後はepis Education Centre入試情報センター長 長谷川清英より、海外からの中学受験という切り口でお話をさせて頂きました。「リテラシー」というキーワードが、中学入試を突破するだけでなく、その先の道を切り開くために欠かすことができないものであるということが強く印象に残る内容でした。また、帰国生入試情報とともに算数1科目入試やプログラミング入試など、特色ある入試の現状についても詳しくお話を致しました。






高校受験の部では、まず早稲田アカデミーより高校受験部部長 酒井和寿先生から首都圏の高校受験情報についてお話いただきました。やはり高校受験においても大学入試を取り巻く状況の変化は大きな影響を受けていることが実感されました。また、慶応志木の入試問題を用いて、これからの受験生が持つべき力について分かりやすく説明いただきました。
続いて、馬渕教室より京都エリア長 信木佑太先生より、関西の高校入試事情について、非常に詳細なデータを用いてご説明いただきました。関西においても大学入試の厳しさは首都圏と同じで、難関進学校出身の受験生にとっても厳しい入試である現状は、非常に興味深いお話でした。また、豊富なデータを用いた入試分析も、状況を理解する上で、非常に参考になるお話でした。最後は、epis Education Centre香港教室長 仲田敬之より、海外からの高校受験についてお話をさせて頂きました。
付属校からの他大学受験の現状や、日本の高校受験からの海外大学受験などについてお話いたしました。また、実際の入試問題をもちいて数学における論理力の重要性についてもお話致しました。





2019年度の海外受験講演会は、過去最多、合計300名以上の方にお越し頂きました。
この講演会での情報が、お越しいただいた方の進路選択に少しでも役立つことができると嬉しく思っています。


渋谷幕張学校紹介DVD

渋谷幕張の永井先生のご厚意により学校紹介DVDをいただいております。
ご覧になりたい方は各教室までお問い合わせください。


2019年度第1回英検・漢検の申し込みについてのご案内

英語検定・漢字検定のお申し込みは終了いたしました。

当日、受付票と身分証明書、筆記用具をお忘れにならないようお願いいたします。



ファイルを開く

ファイルを開く

2019年度第1回英検・漢検の実施日、申し込みまでの流れは下記のとおりです。

【英語検定実施日】1次試験:6月2日(日)2次試験:6月30日(日)
【検定実施場所】香港日本人学校香港校
【受付期間】
 2019年4月13日(土)〜4月29日(月)

【漢字検定実施日】6月16日(日)
【検定実施場所】香港教室(銅鑼灣)
【受付期間】
 2019年4月13日(土)〜4月29日(月)

【申し込みまでの流れ】
・同ページ上、申込用紙(PDF)をダウンロードしてください。
    ↓
・必要事項にご記入ください。
    ↓
・ご記入いただいた申込用紙と検定料(現金・チェック)を添えて、各教室にて直接お申込みください。

※郵送やFAXではお受けいたしかねますので、ご了承願います・
※級によっては締め切り前に満席となることがございます。あらかじめご了承ください。

※英検・漢検に関して、お電話でのお問い合わせが多く、授業や業務に支障が出ております。
電話でのお問い合わせはご遠慮ください。漢検の運営にご協力をお願い致します。

【受付時間】祝日を除く
月〜金 12:30〜16:00
土   12:30〜13:30