ブリスベン教室 教室長ブログ

教室長高橋政嗣

中1の春、数学の先生に、「君はもしかして数学の才能があるのカモ!」と褒められたことをきっかけに数学に夢中になる。大学を出てからはしばらく出版社で数学の教材編集に携わるが、心機一転、青年海外協力隊に入隊し、フィリピンの大学で数学を教える。その後、文部科学省の紹介でブルネイへ赴き、数学と日本語の教鞭をとる。数学教育の発展と日本文化の普及などに貢献したとしてブルネイ国王より勲章を受賞。その後、2017年の終わりにブリスベンへ移住し、海外生活は40年目に到達しようとしている。

Not found

お探しの記事は見つかりませんでした。

カテゴリ

月別アーカイブ