ブリスベン教室

教室長ブログ

2020年 恭賀新年

新年あけましておめでとうございます。

眼をつぶって、えいや、と開かれた小さなブリスベン教室でしたが、気が付けばお陰様で、開室からもう一年が経ってしまいました。その間皆様には、いろいろとお世話になりました。

所で、20/20 visionって、聞いたことがありますか? 「眼鏡をかけなくてもものが良く見える」という意味なのですが、「良く見える」ことが転じて「洞察力があること」「正しい判断ができること」といった意味に使われることがあります。

くしくも今年は2020年、これからも、会員の皆様に寄り添いながら、お一人、お一人の今を大切に、そしてそれぞれの目指す未来を共にしっかりと見つめながら、歩んで参りたいと思っております。

皆様のご支援・ご鞭撻を賜りながら、多くの皆様に愛される教室を目指して参ります。
今年も epis Education Centreブリスベン教室を、宜しくお願い致します。


カテゴリ

月別アーカイブ

教室長高橋政嗣

中1の春、数学の先生に、「君はもしかして数学の才能があるのカモ!」と褒められたことをきっかけに数学に夢中になる。大学を出てからはしばらく出版社で数学の教材編集に携わるが、心機一転、青年海外協力隊に入隊し、フィリピンの大学で数学を教える。その後、文部科学省の紹介でブルネイへ赴き、数学と日本語の教鞭をとる。数学教育の発展と日本文化の普及などに貢献したとしてブルネイ国王より勲章を受賞。その後、2017年の終わりにブリスベンへ移住し、海外生活は40年目に到達しようとしている。