What's epis

2019年6月のStudent of the month

Without haste, but without rest.

3SJ・金曜アルゴ・そろタッチコース A.E. さん

推薦者 別府望先生

 6月のStudent of the month は3SJ・金曜日アルゴ・そろタッチコースのA・Eさんに決定いたしました!受賞おめでとうございます。タイトルを見るとびっくりですが、Eさんは週3回エピスに来て勉強している生粋のエピスっ子です。
 Eさんの受賞理由は、3年生になって初めての月例テストでとても良い成績を修めたからです。成績さえよければ良い…というわけではなく、Eさんはテストの前にきちんと準備して取り組めたこと、そしてそれがきちんと結果に結びついたことが本当の受賞理由です。3年生からは2年生とは違って、40分と決められた時間で一人で問題を解くテストが始まります。時間の長さ、問題形式の違い、点数が出ることを話すと「今までとは違う」ということがわかったようです。授業やお家で漢字練習を行い、テストに向けて準備をしました。Eさんは毎週の課題をきちんとこなし、準備万端でテストに向かうことができました。テスト前はいつものにぎやかなEさんでしたが、テストが始まった途端、顔つきが変わって集中して解き始めたのが印象的でした。この気持ちの切り替えが上手なところは、p-cubeなどの課題を見た瞬間に一瞬で集中モードに入るアルゴで養われた力だなと、つくづく思います。結果は算数が100点!ミスが無いのはやっぱりすごいことです。国語も8割と、とても良いスタートをきることができました。
 そろタッチもアルゴも今年度が最終学年になりました。アルゴ大会でトロフィー奪還目指しましょう!そろタッチはもうすぐSステージ。毎日の取り組みの成果が着実にでていますね。そんな素敵なEさんが姉弟妹三人仲良くしてくれたら先生うれしくなっちゃうな。


同じ教室のStudent of the month