What's epis

2019年8月のStudent of the month

学習に対する真摯な姿勢

中1コース H.Y. さん

推薦者 五十嵐先生

8月のStudent of the monthは中学1年生のH.Yさん.に決定しました。文句なしの受賞です。
7月から8月にかけて目を見張る結果を残しました。7月の月例テストで全教室1位、計算コンクールで1位、そして夏期講習経て行われた8月の月例テストでは、3教科オール満点を取ることができました。いやぁ素晴らしい。もう本当にすごいとしか言いようがありませんね。
Yさんの学習への取り組み方は、かねてより講師陣も高く評価していましたし、私自身も是非他の子たちに見習ってほしいと思っていました。
しかし、見習うとはどういうことなのでしょうか。よく考えてみるとYさんは皆の良い手本であろうとして今の姿勢を保っているわけではありません。彼女にとって日ごろから学習を積み上げていくことは当たり前なことであり、おそらくあえて「頑張っている」わけではないでしょう。周りが評価している「頑張り」はあくまで周囲の評価であり、本人にそのような自覚はないのかもしれません(間違っていたらごめんなさい)。本人の考える頑張りは本人が決めることですし、それを安易な表現でまとめてしまうのはよろしくないなと考えさせられました。そのくらい彼女の学習への真摯な姿勢は素晴らしいのです。
外身だけをつくろったとしても意味はありません。学習へのモチベーションは内から湧き上がるものであり、簡単に真似できるものではありません。ただ、彼女からいよい刺激をもらって中1全体が互いをリスペクトしあえるクラスになっていったらいいなぁと心から思いました。
Student of the monthの受賞おめでとうございます!


同じ教室のStudent of the month