What's epis

2020年8月のStudent of the month

ピンチをチャンスに変える!

6SY-Mコース T.M. さん

推薦者 五十嵐先生

今月のStudent of the Monthは、T.Mさんです。おめでとうございます!!
Mさんがエピスで勉強を始めたのは、小学4年生の冬でした。中学受験コースに在籍し、早いもので、もうすぐ2年を迎えようとしています。この間、大変なことはたくさんあったと思いますが、それを乗り越え、難しい内容の勉強であっても楽しく学んでいく術を身につけてもらえたのではないでしょうか。この春から6年生になったわけですが、2月のスタート時と重なるように、新型コロナのために、オンライン授業に切り替わりました。普段とはまるで違う状況の中、大変な6年生の勉強を始めなければならなかったのですが、Mさんは状況を上手に「学ぶチャンス」に変換していきました。学校の授業がストップする中、オンラインで始めた「エピス学級」にもほぼ毎回参加し、習慣をつけて学習を続けました。また、受験科の勉強だけでなく、語学の研鑽にも取り組み、自分を高めていく道を選びました。普通だと、このようないつもと全く異なる状況の変化が訪れると、モチベーションが大きく下がったり、生活の習慣が崩れて学習にも大きな影響を与えるものです。でも、裏を返せば、普段では得ることのできない「自由な時間」を手に入れる時期でもありました。そこに、いつもではできない取り組み、いつもと同じようにやらなければならない取り組みを入れていくことでチャンスに変換することもできるわけです。
ここでの経験は、Mさんにとって非常に大きなものだったと思います。
7月後半から始まった夏期講習も、客観的に見ると非常に大変だったと思います。6年生受験科の夏は大変なのです。しかし、ここまでの積み重ねがあったからこそ最後まで頑張って乗り切ることができたのだと思います。そして、その積み重ねは、この先の勉強や生活においても、きっと意味のあるものになるはずです。これからも、頑張っていきましょう!!


同じ教室のStudent of the month