What's epis

2019年9月のStudent of the month

今の成果は過去の努力の結果

中1(5科)コース S.K. くん

推薦者 村田先生

9月のStudent of the Monthは中1コースのS.Kくんです。

 今一番熱い中学1年生のクラスでの受賞です!おめでとうございます!
 K君の受賞理由は、結果はあとからついてくる。このことを証明してくれたからです。週2回の通塾の上に、自主的にエピスにやってきます。そして、必ず毎週の宿題や、月例テストに向けての学習を一つ一つ取り組んでいる様子です。やらなければいけないことは必ず、いや絶対に取り組みます。またその管理の仕方など、学習習慣をしっかり身につけています。実は、小学4年生からK君を知っているので、今回の受賞は本当にうれしいです。K君は目の前に起こることに対して素直に悩み苦しみながら前に進んできたように思えます。小学校高学年では、学校と塾との両立が大変だった時期もありましたね。自分の進路を考える時も逃げずにやり遂げました。自分の苦手としていた対話を鍛えなければならない時期もありましたね。それでも、一つ一つ心の整理をし素直に取り組んでいました。それは、すぐに結果として現れたものではなかったかもしれないけれど、今のK君の成長をみれば、やったことは間違いなく結果に結びつくということを証明してくれています。

 手を抜くことは誰でもできることですが、やらなければいけないことをきっちりやることは誰でもできることではありません。目の前のことに取り組むことが自分の未来を作っていく唯一の道だと思います。
来月の月例も楽しみです!月例満点を目指して頑張ろう!K君のさらなる飛躍を期待して、9月のstudent of the monthを贈ります。


同じ教室のStudent of the month