What's epis

2020年7月のStudent of the month

“いつもちゃんとやる”

4SJコース K.A. さん

推薦者 村田先生

7月のStudent of the Monthは4SJコースのK.Aさんです。Aさん、受賞おめでとうございます!!

このStudent of the Monthは、その月に頑張っている生徒を讃えてあげたいという気持ちから、講師一同で月末になると全生徒を思い浮かべどんな成長が感じられたか思いめぐらします。このときに、Aさんの頑張りは授業を担当していない講師にも届く、そんなひたむきで小さな努力をしているAさんにぴったりな賞です。そして、7月だけでなく、“いつもちゃんと取り組む”を付け加えて表彰したいと思います。

Aさんが入塾して“いつもちゃんと取り組む”を継続しているところが今回の受賞理由です。
多くの生徒は、目の前のことを短期的に取り組む場合が多いですが、しかし、Aさんは、4SJ始まったときから算数の計算の宿題や、漢字テストや読解の取り組みはどの1週間も“いつもちゃんと”取り組んでいます。

Aさんが勉強しているSJクラスは、学校では学ばない本質的な算数や国語をじっくり学んで行くコースです。最初は学校と違う学びや宿題に戸惑ったことでしょう。最初は難しかった算数は、一歩ずつ理解を深め月例テストでは90点以上を叩き出し、最近は、授業が楽しくなりつつあるとか、、それは、授業を受けたあとの宿題を“いつもちゃんと取り組む”があったからでしょう。その姿勢が、宿題管理アプリの中でも友達の宿題の精度が上がっているのは間違いなくAさんの影響です。国語でも、物語の説明も文章の言葉を上手に使って説明できるようになりましたね。それでもAさんは謙虚な姿勢。まだまだ伸びる予感です。

これからのAさんの飛躍に期待して、7月のstudent of the monthを送ります。        


同じ教室のStudent of the month