What's epis

2020年10月のStudent of the month

素直さを武器に

中1(5科)コース N.S. くん

推薦者 村田先生

 10月のStudent of the Monthは中1(5科)コースのN.Sくんです。今最も熱いクラス中1からの選出となりました!Sくん、受賞おめでとうございます!!

Sくんの受賞理由は、素直にアドバイスを聞き、前向きに、ひたむきに取り組もうとする姿勢をもっているからです。

 6SRやNEXTクラスの頃よりいつも元気に挨拶してくれ、担当する先生だけでなく、だれにでも臆さず声をかけてくれる、帰国生らしくのびのびとしていて、Sくんは、その場を明るくしてくれる生徒です。その一方で、宿題や、小テストの取り組みについてはまだまだ課題も。。

Sくんが、そのままではいけないと思い、変わろうとしてくれたのが夏休みだったと思います。今年の夏休みは学校と重なり、小テストを勉強せずに授業をうけることもできました。しかし、どうやって覚えていけばいいのか、悩みながらも毎日の小テストと宿題に取り組んできましたね。しっかり準備をしていたと思っていても、結果につながらない日や、もちろん、準備不足の日も。そんな時でも取り組むことができなかった自分に後悔し、その都度反省と奮起を繰り返してきた期間は、着実に今Sくんの自信と代わり、毎週のテストや宿題への取り組みに変化をもたらしてくれています。その結果は、10月度の月例ランキングからもわかるでしょう!!

 Student of the Monthを発表の前から友人からSくんしかいないよと言われたのも、その努力が認められているところだと思います。いつもはだれよりも積極的にクラスを活気づけてくれていますが、今回のSくんへの拍手は、これまでのStudent of the Monthを送った中で一番の大きさでしたね。

 そのひたむきに前向きに頑張ろうとする姿勢は今後の成長につながる第一歩だと思います。今すべてに完璧にこなせる人はいませんし、他人の芝は青く見えるものです。その時でも自分のすべきことに目を向け、ひたむきに取り組む姿勢は必ず2年後の進路につながるだけでなく、未来を切り開く力となると思っています!

これからのSくんの飛躍に期待して、10月のstudent of the monthを送ります。


同じ教室のStudent of the month