What's epis

2021年5月のStudent of the month

「玉磨かざれば光なし」この努力は将来必ず役に立つ!

5SJコース S.T. くん

推薦者 長谷川先生

2021年5月のホンハム教室のstudent of the Monthは5SJコースS.T.くんが選出されました。おめでとうございます。普段の学習をコツコツと積み上げていることが受賞の大きな理由です。
ホンハム教室のSJコースは算数と国語を中学受験の教材を使い学習することで、学ぶことの楽しさを感じ、しっかりした思考力やきちんとした学習習慣を身につけるクラスです。算数は少しずつ内容も難しくなっていますが、ますます面白いにものになってきています。そのようなクラスで先日、倍数や約数の単元の学習の時間に中学生でも難しいような余りに関する整数問題をTくんが鮮やかに解いてくれました。何気ない問題の正解かもしれませんが、実はその裏には大きな努力が隠されています。
例えば算数の宿題では通常の教科書以外に「計算」という教材が出されています。この「計算」はスポーツでたとえると基礎体力を鍛える部分にあたりランニングや筋トレのようなもので、毎日コツコツと続けることが非常に大切です。1日や2日取り組んだからといってすぐに結果がでるものではありませんが、練習しない期間が長くなってしまうとスポーツ同様時間が経つに連れ大変なことになっていきます。
Tくんはこの「計算」をはじめ、他の宿題も毎週必ず丸付けや直しまで完璧に終わらせてくれています。学校の課題が多いときもありますが、そのようなことを言い訳にすることは決してありません。地道な努力を重ねた結果、非常に高い計算力を手にすることができています。Tくんが解いた整数問題から、このような日々の学習の成果が実を結びつつあることを感じ取ることができました。
また、国語も毎回の漢字テストの準備はもちろん、読解のプリントのの実施の精度も非常に高く、取り組みについては言うことはありません。ご家庭のサポートもありますが、本人の努力の賜物だといえます。
月例テストなどの大きな目標があるからそれに向けてがんばることももちろん大切ですが、そういったものがなくとも日々の学習をきちんと実施できるということも重要な力です。
これから学年もあがり、学校の課題も多くなったり、episでの勉強も大変になることがでてくることでしょう。しかし、先生達は日頃の学習の成果から困難なことを前にしても十分戦える力を持っていると信じています。これからも一緒にがんばっていきましょう。


同じ教室のStudent of the month