What's epis

2019年8月のStudent of the month

高い競争意識で周りを巻き込む!

6SRコース D.M. さん

推薦者 小林先生

 2019年8月のStudent of The Monthは6SRコースのD.Mさんです!おめでとうございます!!Mさんは何と言っても授業に取り組む姿勢が素晴らしいです!授業の前には必ず最前席に陣取り、授業中も積極的な発言が目立ちます。
 その中でも、特に素晴らしいのは国語です。国語という科目は文章を能動的に読み、そこから情報を読み取って問題に答えていかなければいけない科目です。言い換えれば、受動的な姿勢、自分から読んで解こうという意思がなければ、それだけで大きなマイナスとなってしまいます。彼女の場合は「どんな問題でも来い!」と言わんばかりに、ものすごい勢いで問題を解いていく姿が印象的です。難しい問題でも果敢に挑み、わからないことは積極的に質問をして、吸収しようとする姿にこちらも思わず感心させられます。
 そして、そのエネルギーの原動力は彼女自身が持つ高い競争意識によるものでしょう。彼女の場合は月例テストや毎回の小テストだけでなく、授業における読解問題においてまで、常にライバルを設定し、得点や正解数で負けなくないという意識を持ち、日々勉強に励んでいます。また、その競争意識によって、周りの人も刺激を受け、お互いに認めあい、高めあうという雰囲気がクラス全体に広まっています。
 早いもので、episで小学レベルの内容を学習するのもあと1ヶ月しかありません。少し早いですが10月からはダッシュ講座、中学レベルの学習がスタートします。国語では小学校の時と比べてより論理的、抽象的な内容が多くなります。算数も数学と名前を変え、内容もさらに発展的なものになります。Mさんにはただその内容についてくるのではなく、常に先頭を走り続けてもらいたいと思っています。そして、引き続き周りのライバルたちを刺激して、ダッシュ講座でもお互いに高めあう環境を作っていってほしいです。そんなMさんのさらなる活躍に期待を込めてStudent of The Monthを送ります。改めて、受賞おめでとうございます!!


同じ教室のStudent of the month