What's epis

2019年6月のStudent of the month

忘れない力を身につけてみませんか!?

3SRコース Y.T. くん

推薦者 坂本先生

2019年6月のStudent of the monthは3SRのY.T.くんです。おめでとうございます!
3年生初の月例テストもしっかりと得点し、毎週休まずにエピスに通ってくれているTくんの今までのガンバリへのご褒美とこれからのカンバリへの期待とエールを込めて、この賞を贈りたいと思います。
 学年が上がり、学習内容がただのかけ算やたし算・ひき算ではなくなりました。そんな中、授業中に「わかんない!」と言いながらも、匙を投げずに頑張っている姿を見て、一歩一歩の積み重ねの大切さや成長した一歩の大きさを感じています。また、授業中にしてくれる質問やTくんが持っている疑問は今後の算数に取り組む上で非常に大切な、本質的なものだと思っています。
 辿々しく不得手だった九九も最近ではしっかりと言えるようになり、授業中に大きな声で発言をしてくれるようにもなりました。
 当たり前のことではありますが、学習した範囲は全て既習範囲=復習としてテストに出題されます。授業を重ねれば重ねるほど、学年が上がれば上がるほどその量も増えていきます。それだけにスピードと正確性が求められてしまいます。
 毎週の授業冒頭に実施する小テストの速度が週を追うごとに上がっていっていますから、「理解+演習→定着」のサイクルを繰り返すことで、早く正確な解答力と既習内容を「利用する」応用力とを身につけていって欲しいと思います。これからも一緒に頑張ろう!
 算数は「できるようになれば楽しい」科目です。みなさんもTくんと一緒に定着のサイクルを通して忘れない学力を身につけてみませんか?


同じ教室のStudent of the month