香港教室

教室長ブログ

新年度の体験お待ちしております!

先週に引き続き、昨日と本日は受験学年の説明会と、ジュニアコース、アルゴクラブ、そろタッチの説明会が行われました。
受験学年では、大学入試改革の目指す形の一つとして、中学入試の問題があげられるのではないかという考えを切り口に、受験を通して身につけて欲しい力は何か、算数・数学のテクニックを身につけることでどのようなメリットがあるのかいう話をさせていただきました。

低学年コースでは、実際にアルゴクラブやそろタッチのマテリアルを保護者の方々に体験してもらいました。数値として測ることのできない力を身につけることが低学年のお子様には本当に重要であるということがご理解いただけていれば幸いです。

今後、アルゴクラブとそろタッチでは親子体験会を企画しております。そのほかのクラスでも体験を受け付けておりますので、お気兼ねなくお問い合わせください。お待ちしております!



教室長仲田敬之

京都府出身、関西学院大学卒。アメリカ留学後、京阪神地区の大手進学塾で腕を磨いた受験英語の職人。ニューオリンズで本場のジャズに出会い衝撃を受ける。以来、ジャズを心から愛する。エピスでは、中学受験の国語・社会、高校受験の英語指導などで八面六臂の大活躍。土曜には香港日本人補習授業校でも教鞭を執る。英検対策指導では抜群の合格率を誇り、それは「仲田マジック!」として畏れられている。