ホンハム教室

教室長ブログ

これが、episのオンライン授業!!

 コロナウイルスにより学校が休校になり、学年末試験もついになくなってしまいました。しかし、そのような状況の中でも諦めないのがエピス!!試験がないなら、エピスでやってしまおう!ということで 「4教室合同企画!エピスで学年末試験」 を実施しました!エピスのネットワークを駆使して、香港・ホンハム ・深圳・蘇州教室の先生が集結し4日間の対策授業を行い、そして先日学年末試験が実施されました。参加してくれたみんなは、とても真剣!に対策授業・試験に臨んでいました。普段会うことのない他の教室の生徒さんと一緒に授業を受けることに刺激を受けたようです!やはり自宅で課題をこなすだけよりは、試験という目標があって課題を取り組んだ方が定着が全く違いますね!
それに、いろいろなことがあっても入試は変わらずやってきます。「今やるべきことをやる」ことが先を考えると大切なことになるのではないでしょうか。
 エピスはこれからもいろいろな工夫と努力でこの難局を乗り越えていきます!




教室長森 理江

国生み神話が宿る「はじまり」の地、瀬戸内海最大の島、淡路島で生まれる。素晴らしい自然、そしてタマネギと牛に囲まれすくすくと成長。大学はあこがれの東京で法律を学ぶ。その学生時代から塾での指導の楽しさにどっぷりはまり現在に至る。エピスでは、なんと香港教室、シドニー教室、そしてホンハム教室と3校舎で指導経験あり。どの場所でも、その土地のよいところを見つけ大好きになってしまうのが特技。その国に暮らす生徒ひとりひとりに合わせた丁寧な指導を心がけている。趣味は書道とバレエ。生まれ変わったら、平安の都でひたすら書を書き続けるのが夢。ビッグスマイルでお待ちしています!