ホンハム教室 教室長ブログ

教室長森 理江

国生み神話が宿る「はじまり」の地、瀬戸内海最大の島、淡路島で生まれる。素晴らしい自然、そしてタマネギと牛に囲まれすくすくと成長。大学はあこがれの東京で法律を学ぶ。その学生時代から塾での指導の楽しさにどっぷりはまり現在に至る。エピスでは、なんと香港教室、シドニー教室、そしてホンハム教室と3校舎で指導経験あり。どの場所でも、その土地のよいところを見つけ大好きになってしまうのが特技。その国に暮らす生徒ひとりひとりに合わせた丁寧な指導を心がけている。趣味は書道とバレエ。生まれ変わったら、平安の都でひたすら書を書き続けるのが夢。ビッグスマイルでお待ちしています!

七夕の夜


ホンハム教室の自習室には明日・明後日の定期テストを直前に、みんな気合十分で緊張感が漂っています。1年の最初の定期試験、やっぱり「良いスタートを切りたい!」この気持ちはみんな同じです。
時間を計って集中して取り組みます。休み時間は友達に質問し、教えあったり、情報交換をしたり、準備に余念がありません。
中3生は勝負の時、中2生はそんな先輩を見て刺激を受け、中1生は定期試験というものを肌で感じる瞬間でもあります。

さぁ、定期試験がはじまるぞ。