蘇州教室

教室長ブログ

黒田先生 おすすめ


今回は本の紹介。

春休み中にたまっていた本をいくつか読みました。
その中でも面白かったのが「とてつもない数学」。
1年ほど前に発行された本ですが、数学の奥深さ・芸術性・美しさについて書かれています。

文系だから数学はいらない、理系だから数学を勉強する、そういったことは今後ますます無くなっていきます。
世界は数学でできているということが実感できると思います。

なぜ数学を勉強するのかわからない子や、数学と聞くと身がまえてしまう子も多いかもしれません。
そんな小中学生にもぜひ読んで欲しい!!
黒田のおすすめコーナーに置いておきます。


教室長黒田吉紀

岐阜県出身。大学時代は雪国で雪氷学を学ぶ。趣味はスノーボードと、雪をこよなく愛するが、実は寒さに弱い。2010年香港に渡り、雪とは無縁の生活に。香港では入試センター長を務め、日本全国の入試情報に精通。2015年に理系のスペシャリストとして中国蘇州に赴任し、2017年からは教室長として奮闘中。熱血指導が故に、冬でもYシャツ一枚、腕まくり。しかし、ただのぽっちゃりがそうさせているとも…。